岩手ソフトウェアセンター株式会社 岩手ソフトウェアセンター

newPythonによる自動化処理プログラミング入門

深層学習をはじめとする人工知能技術の急速な発展、労働人口の減少による人手不足などを背景に、近年RPA(Robotic Process Automation)に注目が集まっています。RPAは、人間がコンピュータ上で行う操作や作業を、ソフトウェアロボットが代行・自動化するツールですが、GUIツールを用いて【コーディングをせず】に導入できることが大きな特徴と言われています。

その一方で、RPA導入によって期待通りの効果が得られなかった事例も多く報告されています。その一つの原因は【プログラミング不要】という誤解によるものです。RPAでは、コーディングは不要でもフローを検討する必要があります。さらに自動化したい作業によってはコーディングが求められることがあるため、万能なツールとは言えません。

コーディングができる前提の場合、より広範囲に人間が行う作業を自動化できます。実際に既に多くのオープンソースライブラリが存在しており、これらを組み合わせて活用することでより柔軟な作業の自動化が実現できます。

当研修では、RPAのツールの利用方法ではなく、プログラミング言語Pythonとオープンソースのライブラリを活用することで、PCを利用した様々な作業を自動化するための技法について学びます。

研修内容
  • Pythonの開発環境構築
  • キーボードとマウスの自動操作
  • Excel操作の自動化
  • Webブラウザの操作の自動化とスクレイピング
  • 画像処理とOCR
  • メール送信処理
開催日
時間 9:30~17:30
受講料 ¥50,000(教材費込・消費税別)
対象者 プログラミング経験をお持ちの方

お申込方法

申込

1.開催日の確認

  • 研修の開催状況をご確認願います。
  • 【 TEL 】  : 019-621-5454
    【 E-mail 】:  email

  • お申込は先着順にお受けしております。
  • 募集人員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。
  • 申込者数や講師の都合などにより、研修内容や研修日程の変更、あるいは研修の開催を中止する場合があります

2.受講申込書の提出

受講申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはmail郵送のいずれかでお申込ください。

【 申込用紙 】

3.受講料のお支払い

  • お申し込み後、後日請求書と受講票をお送りいたします。
  • 受講料は請求書をご確認のうえ、研修開催の前日までに指定の口座へお支払いください。
  • 受講料は教材費込みですが、使用するテキストによっては別途教材費をいただくことがありますのでご了承ください。
  • 振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
  • 研修開始日から7営業日以内の受講申込取消につきましては、受講料を全額ご負担頂きますのであらかじめご了承ください。

研修のお問い合わせ

お問い合わせの前に

  • 受信日より3営業日以内(土曜日・日曜日・祝日・休業日を除く営業日)を目安にE-mailにて回答いたします。
  • ご質問内容は研修に関するお問い合わせの範囲内に限らせていただきます。

お問い合わせの内容

下記の内容についてお問い合わせいただけます。

  • 研修の日程について
  • 研修環境(バージョン等)について
  • オリジナル研修について
  • 出張研修について

個人情報の取扱いについて

  • 本フォームより送信された情報は、お客様からのお問い合わせに対し、
    当社より回答するために利用させていただきます。
  • 本ページより入力・送信された内容は株式会社岩手ソフトウェアセンターの
    個人情報保護方針 に基づき、適切に管理します。
  • 個人に関する情報は、お客様ご自身とのやり取りのみに使用させていただきます。
    ほかの目的のために使用することは一切ございません。

研修のお問い合わせ

  • 必須事項を明記して、下記お問い合わせ先までメールでご質問ください。
  • 入力に誤りがあると、受付メールおよび回答をお届けできません。
    注意して入力してください。

お問い合わせ先 : 株式会社岩手ソフトウェアセンター

Email :email

【必須事項】

・お名前

・ご質問内容

  (ご質問はできるだけ具体的に詳しくご記入ください)

・返信先E-mailアドレス(半角英数字にてご記入ください)

   例)aaa@xxx.ne.jp

ページのトップへ戻る